2015年07月07日

カフェカブ京都2015 (11) 四日市→豊橋

DSCF5170-1.jpg
▲名古屋の景色 on TV

四日市の朝。宿で朝メシ。
外を見ると道路が濡れてる。
帰りもカッパを着ることになるのか。


DSCF5174-2.jpg
▲濡れてますがな

テレビだと、これから天気が下り坂なはず。
局所的。四日市のみ雨が降った朝だった模様。
カッパは着ずに、そのまま出発。復路。

DSCF5178-3.jpg
▲揖斐川と木曽川

空はどんよりしたまま。
寄り道の夢のプランは夢のままに。
東へひたすら雨雲から逃げるように。

DSCF5179-4.jpg
▲なんか鳥がいる

四日市ですぐにR1からR23へ。
平日の朝の渋滞の流れそのままに。
”日が変わるくらいまでに帰れればいいや”といつものように。

DSCF5180-5.jpg
▲激しいR23名古屋の渋滞

行くことできるトコまで、ずっとR23で行こうか。
それともオーソドックスに豊明でR1にするか。
走っては止まりな渋滞中。考え事しながら。

DSCF5181-6.jpg
▲あ、ガススタあった…

と、R23の途中でガススタがあったものの。
車線変更する隙もなく。
豊明でR1で行くことに、早くも決定。

DSCF5182-7.jpg
▲おお、神様…(結婚式場っぽい)

ガソリンのこと気にしてたけども、長距離なツーリングだもんで燃費良し。
湖西市まで大丈夫そうだったけども、この後に豊橋市公会堂の先で給油。
給油中に代々木上原に住んでる(いいトコ住んでんな)営業さんに声掛けされ、時間ロス。

DSCF5184-8.jpg
▲岡崎城の天守閣見えず

いつもどんぶり勘定みたいな時間の計算してる自分。
それでもココでの寄り道はダメっぽく。
また今度に、岡崎城&スパイラルさん。

DSCF5188-9.jpg
▲名鉄と併走区間

どーも、帰路の青空は無理っぽく。
岡崎抜けたら、快走区間。
時間と距離とこの後のことを考えながらの愛知県内なR1。



ラベル:カフェカブ 京都
posted by きーん at 23:59| Comment(0) | カフェカブ京都2015 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。